サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 農と食 > JA松阪の特産物 > カボチャ

JA松阪の特産物

カボチャ(野菜類)

カボチャ

ホクホク、ほんのり甘い大きな味覚
 当JAでは新規振興作物として平成26年度から出荷を開始し、年々生産者が増加しています。こまめなほ場巡回を実施し、生産者の栽培技術を確立させています。
 加工業務用として出荷しており、スーパーや飲食店などで惣菜などの材料として使用されています。

特徴

蔵の匠
 熟成させることで甘みが増し、よりおいしくなります。耐腐敗性が強いため、長期間の貯蔵ができるのが特徴です。

カボチャ

まめ知識

 カボチャを切る際には少しレンジで温めてから包丁を入れると切りやすくなります。購入する時には皮が固く、持ち上げた時にずっしりと重みのあるカボチャを選ぶのがポイントです。
 ほんのり甘いので、お菓子にも使うことができ、ヘルシーなおやつ作りにも活躍します。

生産情報(令和元年度)

生産地域 JA松阪管内全域
生産者数 40戸
耕地面積 1.8ha
出荷量 26t
出荷時期 7月〜8月
主な出荷先 名古屋市場

簡単レシピ紹介

カボチャプリン

カボチャプリン
 カボチャの甘さを活かした素朴な味わいのヘルシーなプリンです。はちみつやカラメルをかけても美味しい★

 大きなカボチャならカップに、小さなカボチャなら中身をくりぬいて器にすると可愛い見た目になります。

          

【材料】(カップ4つ分)

カボチャ………1/4個
 (写真のように小さいものなら1つ)
牛乳…………150ml
ゼラチン………5g

【作り方】

1.カボチャの種とワタ、皮の部分を取り除き、適当な大きさに切る。耐熱容器に入れ、レンジで3分加熱する。一度取り出し、まだ固ければ追加で1分加熱する。
2.柔らかくなったカボチャを熱いうちにつぶし、裏ごしする。
3.牛乳にゼラチンを入れ、レンジで2分ほど加熱して完全に溶かす。
4.(2)に(3)を入れてよく混ぜる。容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし、固まれば完成。




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪イメージキャラクター きっするん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.