サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 農と食 > JA松阪の特産物 > 麦

JA松阪の特産物

(穀類)

麦畑

青空に広がる黄金の麦
 JA松阪では経営所得安定対策に基づいて、1つの区画で2年の間に3品目を生産するブロックローテーションを導入しており、麦もその1つ。当JA管内は三重県内2番目の麦の作付面積を誇り、収穫を迎える5月下旬頃から、管内では黄金色の麦畑が広がり、美しい姿を見せてくれます。

特徴

あやひかり
 麺にした時にもちもち、つるつるとした食感が特徴。主に三重県特産の伊勢うどんに加工されています。
 また、最近では他の小麦とブレンドし、パンにも使用されるなど、活躍の幅が広がっています。

麦

まめ知識

 日本では初夏の頃を「麦秋」と言いますが、これは麦が熟し、麦にとっての収穫の「秋」であることから、名づけられたそうです。麦秋の季節は雨が少なく、乾燥していますが、すぐに梅雨に入るため、生産農家は麦が雨の影響を受けないよう、収穫時期を見極めながら、作業に追われます。


生産情報(令和元年度)

生産地域 JA松阪管内の平野部
生産者数 30戸
耕地面積 1,048ha
出荷量 4,954t
収穫時期 5月下旬〜6中旬
主な出荷先 県内

簡単レシピ紹介

どら焼き

どら焼き
 手軽に食べられる和菓子の代表。ほんのり優しい甘さの皮が魅力です。

お子さんと一緒に作って食べるのも楽しい一品です。

          

【材料】(約5個分)

薄力粉(あやひかり)……50g
ベーキングパウダー……3g
卵・………………………1個
砂糖………………………30g
みりん……………………小さじ1弱
はちみつ…………………小さじ1弱
しょうゆ……………………少々
牛乳………………………25ml
あんこ……………………お好みの量
サラダ油…………………適量

【作り方】

1.ボウルに卵と砂糖を入れ、白っぽくふんわりするまで泡立てる。
2.みりん、はちみつ、しょうゆ、牛乳の順にその都度混ぜながら加える。
3.薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、ヘラでさっくり混ぜる。
4.ラップをして、冷蔵庫で30分以上置く。
5.フライパン(またはホットプレート)にサラダ油をひき、キッチンペーパーで油をさっと拭く。
6.生地を入れ、中火で焼いていき、ふつふつしてきたらひっくり返す。
7.焼きあがったらすぐにラップではさむ。粗熱が取れたらあんこを挟んで完成。

          



ページの上部へ
JA松阪 JA松阪イメージキャラクター きっするん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.