サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > くらし > JAバンク(ためる・かりる) > 金融犯罪に注意

金融犯罪に注意

 金融犯罪の手口は近年、巧妙かつ高度になっています。十分お気をつけ下さい。

取引時確認に関するお客さまへのお願い

平成28年10月14日更新

 JAでは、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」(以下、「同法」といいます。)に基づき、口座開設や共済加入等の際に、ご利用者さまの氏名、住所、生年月日等について確認させていただいておりますが、同法の改正により、平成28年10月1日から、次のとおりお取扱いが変更になりましたので、ご理解のうえ、ご協力くださいますようお願い申しあげます。

≫詳しくはコチラをご覧ください。(JAバンクのHPへリンクします)

警察官やJA職員を名乗るニセモノにご注意ください

平成28年4月1日更新

 警察官・銀行協会職員・JA等の金融機関の職員を名乗り、訪問や電話で、お客さまのキャッシュカードを預かったり、暗証番号を聞きだす、さらには現金を引出す事件が発生しています。

≫詳しくはコチラをご覧ください。(JAバンクのHPへリンクします)

キャッシュカードの偽造・盗難にご注意ください

平成28年4月1日更新

 偽造キャッシュカードおよび盗難キャッシュカードを用いた不正な引出しについては、JAバンクとお客さまとの信頼に関わる重要な事項であり、各JA・信連・農林中央金庫が連携し、被害防止対策及び被害発生後の適切な対応に積極的に取り組んでいます。
JAバンクでは、偽造・盗難キャッシュカード犯罪への対策として、以下の取組みを行っておりますので、利用者の皆さまにお知らせいたします。

≫詳しくはコチラをご覧ください。(JAバンクのHPへリンクします)

フィッシング詐欺にご注意ください

平成28年4月1日更新

 疑似餌で魚を釣る=フィッシングというところから由来するとおり、JAバンクを装ったメールやサイトでお客さまの重要な情報を送付させ、その情報を悪用する詐欺をフィッシング詐欺といいます。

≫詳しくはコチラをご覧ください。(JAバンクのHPへリンクします)

「スパイウェア」による不正な取引にご注意ください

平成28年4月1日更新

 金融機関名で送られてきたCD-ROMをパソコンにインストールしたところ、預金口座に身に覚えのない振込がなされるといった被害が、最近新たに一部の金融機関において発生しています。また、いわゆる「スパイウェア」と呼ばれるソフトを使用して、お客さまのパソコンからインターネットバンキングのIDやパスワードを取得し、お客さまの貯金口座から身に覚えのない振込(出金)がなされるといった被害も、これまでに一部の金融機関において発生しています。 こうした「スパイウェア」による被害を防ぐため、JAネットバンクを利用いただく場合には、下記の事項について十分にご注意ください。

≫詳しくはコチラをご覧ください。(JAバンクのHPへリンクします)

被害にあった場合

平成28年4月1日更新

お問い合わせはこちらまで

松阪農業協同組合
金融部 金融課
電話:0598-28-8808
お問い合わせ時間:平日(月〜金)9:00〜17:00 ※祝日は除きます

振り込め詐欺にご注意ください

平成27年5月22日掲載

 振り込め詐欺とは、いわゆる「オレオレ詐欺」「架空請求詐欺」「融資保証金詐欺」「還付金返還詐欺」などの総称です。最近は犯罪の手口が複雑化しておりますので、十分にご注意ください。

○振り込め詐欺被害にあわれた方へ
 平成20年6月21日から「振り込め詐欺救済法」(正式名称「犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払い等に関する法律」)が施行されました。この法律により、犯罪利用口座を凍結し資金流失を防ぐことができた場合に、その残高を被害にあわれたお客さまに分配することになりました。

詳しくは「振り込め詐欺被害にあわれた方へ」をご覧ください。(JAバンクのHPへリンクします)

預金保険機構のホームページより、お振込みになった口座を確認することができます。




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪シンボルキャラクター バグちゃん レディちゃん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.