サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

いちご定植に向け、育苗ラストスパート/JA松阪いちご部会

2016年8月5日更新

苗の生育状況を確認する生産者ら
苗の生育状況を確認する生産者ら

 JA松阪いちご部会は8月2日と3日、同JA管内の西部地区でほ場巡回を行いました。2日間の合計で30戸の生産農家ほ場を巡回し、育苗管理後期に入った現在の生育状況について確認しました。
 同部会では毎月、各生産者ほ場を巡回し、各生産者に応じた現地指導を行うことで品質向上に努めています。今回は9月の定植に向けた最終確認として、病害虫等の発生状況について把握し、防除法を指導することが目的です。
 ほ場では育苗環境や、肥培管理、葉の色等を確認しながら、今後の管理について同JA営農指導員と松阪地域農業改良普及センター職員がアドバイスしました。
 松阪地域農業改良普及センター主任は「今年は気候も安定しており、生産者も丁寧な管理が出来ているので生育は順調。今後は肥効と病害虫を本圃に持ち込ませない管理が大切」と総評しました。
 生産者の1人は「今年度から省力栽培など新しい取り組みも行っている。これまで順調にきているので、例年以上に品質の良いいちごを多く出荷していきたい」と意気込んでいました。
 同部会では79戸が7.3haで栽培。すっきりとした甘さが特徴の「章姫」を中心に、「かおり野」、「紅ほっぺ」の3品種に取り組んでいます。4日から3日間は同JA東部地区の生産者ほ場47戸も巡回します。

・いちごについてはコチラ




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪シンボルキャラクター バグちゃん レディちゃん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.