サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

金メダルを祝い、土性選手に新米贈呈/JA松阪とJA一志東部合同

2016年9月20日更新

パレードで笑顔で手を振る土性選手
パレードで笑顔で手を振る土性選手
土性選手に目録を手渡す市川組合長
土性選手に目録を手渡す市川組合長(松阪市提供)

 松阪市で9月19日、リオデジャネイロオリンピックレスリング女子69kgで金メダルを獲得した、同市出身の土性沙羅選手の凱旋パレードと金メダルを祝う会が行われました。土性選手の母校である鎌田中学校で開かれた祝う会では約800人の観客が見守る中、市民栄誉賞が授与され、その協賛品としてJA松阪はJA一志東部と合同で松阪産コシヒカリ新米300kgを贈りました。
 市民栄誉賞協賛品の贈呈では2JAを代表し、JA一志東部市川峰男代表組合長が壇上に登って土性選手に目録を手渡しました。司会が目録を読み上げると、観客からはその日一番の驚きの声が上がっていました。その他市内にある24の企業から、松阪牛や松阪茶、松阪木綿など様々な品物が贈られました。
 市民栄誉賞を受賞したことについて土性選手は「とても素晴らしい賞をいただいたと思います。レスリングを始めてからずっと目標だった金メダルの夢が叶って本当に嬉しいです。今まで以上に練習して、東京オリンピックでの2連覇を目指したいです」と力強く話していました。
 出席した当JA鈴木均経営管理委員会会長は「世界1位のこの栄誉を松阪出身者で初めて獲得し、松阪を盛り上げてくれた。大変めでたい。贈呈したお米を食べて、東京オリンピックでも金メダルをとってほしい」と話していました。
 パレードで土性選手はオープンカーに乗り、沿道に集まった多くの人々に手を振りながら約30分かけて松阪駅前から市役所まで移動しました。土性選手を祝おうと県内外から約1万5000人がお祝いに駆け付け、声援を送っていました。




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪シンボルキャラクター バグちゃん レディちゃん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.