サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

農機展示会でドローン実演/女性部による振る舞いも人気/西部農機センター展示会

2016年11月10日更新

多くの人の注目を集めたドローン実演
多くの人の注目を集めたドローン実演
店内には同店女性部活動の展示も行いました
店内には同店女性部活動の展示も行いました

 西部農機センターは11月5日に展示会を実施し、その中で農薬散布時に使用できるドローンの実演を行いました。ドローンを使用した実演会は当JAの展示会では初めてで、県下でも珍しいです。実演会にはドローンを一目見ようと多くの人が集まりました。
 今回実演に使用したのは株式会社丸山製作所の農薬散布用ドローン。実演では農薬の代わりに水を使用し、大豆畑に散布する様子を披露しました。使用したドローンは作物から2mの高さを自動で維持し、10〜20km/hの速さでの散布が可能。1回に5Lの農薬を搭載することができ、約60aの面積をおよそ10分で散布します。価格は200〜300万円ですが、現在大豆等の防除に使用しているラジコンヘリコプターは1台約1000万円することから、比較的安価といえます。当JAでは今後、販売も視野に入れて検討します。
 また、展示会では伊勢うどんの振る舞いや、会場となった西部農機センターに隣接している伊勢寺店の女性部による豚汁や地元農家が栽培した3品種の米の食べ比べも行われました。同店内を開放し、飲食スペースを設けたほか、キッズコーナーも設置し、雪だるま型のバルーンに顔を書いたり、塗り絵を楽しむ子どもたちで賑わっていました。
 同展示会は5日と6日の2日間開催し、大型から小物までの数種類の農機具を展示したほか、来場者に向けて営農講習会と安全講習会も実施しました。




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪シンボルキャラクター バグちゃん レディちゃん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.