サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

落語を通して交通安全呼びかけ/JA松阪高齢者交通安全教室開催

2016年11月22日更新

レインボー体操で身体を動かす参加者ら
レインボー体操で身体を動かす参加者ら
落語を通して注意喚起する林家師匠
落語を通して注意喚起する林家師匠

 JA松阪は11月17日、交通安全意識を向上し、元気に過ごしてもらうことを目的とした高齢者交通安全教室を松阪コミュニティ文化センターで初めて開催し、地域住民など280人が参加しました。
 始めに当JA西原久雄代表理事理事長が「4人に1人が高齢者という時代になり、最近特に高齢者による交通事故が増加している。教室を通じて少しでも交通安全に役立ててほしい」と挨拶。
 教室では、松阪警察署交通第一課長三國悦夫警視による交通安全講話や、落下する棒をどれだけ早くキャッチできるかという敏捷性テストを実施。また、加齢に伴う姿勢の悪化から起こる視野狭窄や運動能力の低下を緩和、改善することを目的に開発された交通安全レインボー体操を体験しました。
 交通安全落語には、落語家林家久蔵師匠を招き、落語の中に自らが日常生活の中で見かけたマナー違反などを紹介し、注意を呼びかけました。絶妙なテンポで落語を交えながらの講座に、会場は笑い声に包まれていました。
 参加者の1人は「運転操作を誤ることが今後自分の身にも起きるのかと思うと怖い。体操や落語などとても楽しく参加できた。今後地元の体操教室にも参加し、健康な体作りをしたい」と話していました。




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪シンボルキャラクター バグちゃん レディちゃん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.