サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

新発売えごま油を高校生がラベルデザイン/松阪産エゴマ100%使用「えごま油」完成

2018年1月25日更新

2種類のラベルが完成しました
2種類のラベルが完成しました

 JA松阪は1月25日、松阪工業高校で「えごま油」の完成お披露目会を開きました。ラベルは同校生徒がデザインしたものを起用。油には松阪産のエゴマ種子を100%使用しており、2月7日より販売を開始します。
 エゴマはシソ科の植物で、獣害を受けにくい作目とされており、。同JA では、獣害被害の大きい飯南・飯高地域を中心に、平成28年度から有志を募って試験的な栽培を始め、今年度より、商品化するため本格的な栽培を開始。
 ラベルデザインは、若者と農業との関わりが少ない中、農業に携わるきっかけの一つになればとの思いから、同JAが同校に相談しデザインの製作を依頼。同校繊維デザイン科の3年生37名が授業の一環として製作し、その中から2名の案を採用しました。それぞれ、高級感があるデザインと、松阪市の特産品である松阪木綿をイメージしたシンプルなデザインが決め手となりました。
 完成お披露目会では、開発に携わった同JA職員が、今回デザインの製作を依頼した3年生を訪れ、完成した商品の説明を行いました。また、製作の御礼として、同JAより管内産イチゴを高校生に贈呈しました。
 採用されたラベルをデザインした生徒はそれぞれ「松阪をPRするため松阪木綿をイメージしたデザインにした。3年間の集大成としてデザインしたものが商品となるのは嬉しい」「女性が手に取りやすいようなイメージでデザインした。デザインしたものが商品となるのは初めてなので嬉しい」と話しました。
 「えごま油」は1本(95g)2500円(税込)。JA松阪ファーマーズマーケット「きっする黒部」で販売予定。




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪シンボルキャラクター バグちゃん レディちゃん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.