サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

早期出荷で有利販売につなげる/ハウスモロヘイヤ出荷 

2020年5月18日更新

      
モロヘイヤを出荷する生産者
モロヘイヤを出荷する生産者

 JA松阪モロヘイヤ部会では5月上旬よりハウスモロヘイヤの出荷が始まっています。
 今年度産は苗の定植が遅れたことから出荷開始が例年に比べ遅れましたが、病虫害による大きな影響はなく、順調に生育。出来栄えは上々です。
 当JAではハウス栽培と露地栽培の2つの方法でモロヘイヤを栽培しており、ハウス栽培のものはやわらかいのが特徴。露地栽培では6月頃に出荷を迎えますが、ハウス栽培をすることで早期出荷が可能となり、供給の少ない時期に出荷することで有利販売につなげています。
 生産者は「定植が遅れたことで出荷開始も少し遅くなったが、気温も暖かくなってきて順調に生育しているので出荷量は例年通りを見込んでいる。今後は病虫害に気を付けながら栽培を頑張っていきたい」と話しました。
 当JAはモロヘイヤの生産面積が県内1位で、三重県産モロヘイヤの出荷量のおよそ8割を占めています。生産者96人が3.8haで栽培しており、そのうちハウス栽培を行っている生産者は6人です。露地栽培のピークは7月で9月中旬頃まで出荷する予定です。

・モロヘイヤについてはコチラ




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪イメージキャラクター きっするん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.