サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

多様な担い手育成を目指す/菜園塾

2020年6月22日更新

      
スライドを使い講義をするJA営農指導員ら
スライドを使い講義をするJA営農指導員ら

 JA松阪は6月18日、西部営農振興センターで農業塾「菜園塾」を開講しました。10期目となる今年度は管内各地から33人の塾生が入塾しました。本来は4月に開講予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、今回が今年度初めての講義となりました。
 「菜園塾」では今年度より農業初心者向けの「家庭菜園コース」と直売所への出荷を目指す方向けの「直売所コース」を設置。JA営農指導員が講師となり季節に応じた野菜の栽培方法を学んでいきます。
 講義では、「家庭菜園コース」ではグリーンカーテンの作り方について、「直売所コース」ではモロヘイヤ、にんじん、トマトの栽培管理についてを説明。両コースの受講者らはメモをとったり、積極的に質問したりするなどそれぞれ熱心に講義を受けていました。
 直売所コースの受講生の1人は「今まで野菜を栽培していて直売所にも出荷しているが、受講は初めて。もっと良いものを出荷できるようになりたいと思い受講した。勉強して出荷を頑張りたい」と話しました。


・菜園塾についてはコチラ




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪イメージキャラクター きっするん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.