サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

災害に備え、想定で料理/大足店女性部

2019年10月2日更新

      
ポリ袋を使って節水の工夫
ポリ袋を使って節水の工夫
 様々な材料が集まりました
様々な材料が集まりました

 JA松阪女性組織連絡協議会大足女性部は9月30日、災害発生時の避難場所での生活を想定した料理教室を開きました。14人が参加し、自宅から余っている食材などを持ち寄りました。
 持ち寄った食材はカボチャやナスなどの野菜のほか、そうめんや缶詰、冷凍食品まで様々。集まった食材を見て、その場で作れるものを考え、調理を行いました。また、災害時の避難所を想定しているため、コンロや水道は使わず、カセットコンロと2リットルのペットボトル7本のみを使用。そうめんを茹でた後のお湯は捨てず、そのお湯を湯煎用に使用し、ポリ袋に食材を入れ、煮物を作るなど、いかに水を使わず効率的に調理できるか工夫して取り組みました。25品以上の食材を使い、炊き込みご飯やそうめんのイタリアパスタ風、干し大根スープなど11品を調理しました。
 その後の雑談会では「みんなの知恵が合わさってすごい」「あったかい汁ものがあると安心する」といった意見が交わされました。また、同地区では昨年台風の影響で1日以上停電したこともあり、「冷凍庫を常にパンパンにしておくと役に立つ」といった意見もありました。


・女性組織連絡協議会についてはコチラ




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪イメージキャラクター きっするん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.